松江ビギナーもベテランも。
伝統と自然をまったり堪能コース

その他工芸

旅に出たからにはいろいろ巡りたいけど、せわしないのも大変。
定番のスポットには行ったことがあるから、新たな場所を開拓したい。

そんな旅にぴったりな、
・各スポット間の移動時間20分以内(自動車の場合)
・満足度高め
・疲労度低め

の松江じかんはいかがでしょう。

時系列に沿って、スポットを紹介します。

 

9:30 【出雲かんべの里 工芸館】さまざまな作り手との出会い、制作体験も

 

藤細工、陶芸、機織り、木工などの工房が一堂に会している「出雲かんべの里 工芸館」。

 

制作風景見学はもちろん、体験メニューもいろいろ。作家さんが直接教えてくれるので、お手軽なものから本格的なものまで制作が可能。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9773.jpeg

自分好みの作品を作って、クリエイティビティを爆発させてください!

併設の店舗「いろは舎」には、地元作家さんの作品がずらり。

有名縁結びスポット・八重垣神社から車で10分程度なので、さらに欲張るなら朝一番にお参りしてから来るのもアリです。

 

【出雲かんべの里】(松江市街地、玉造温泉から移動約20分)
所在地:島根県松江市大庭町1614
電話:0852-28-0040
営業時間:9:00~16:30
定休日:火曜日
駐車場:あり
URL: https://kanbenosato.com/craft/

 

(移動時間約20分)

 

12:00 【木空風&カフェ・ドリ】ギャラリー併設古民家カフェでしみじみランチ

茅葺き屋根が印象的な古民家カフェ「木空風&カフェ・ドリ」。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9169.jpeg

え、こんなところにカフェが?というくらい緑いっぱいの、雰囲気抜群のスポットです。

地元の素材を使った、懐かしくてやさしい、それでいて満足感もあるランチを、併設のギャラリー「木空風(こくふ)」で扱う器でいただけます。

食材や木々の景色と、料理や器。自然と人が調和した空間がここにあります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9172_.jpg
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9175.jpeg

ドリンク・デザート付きで1200円はうれしい。

 

【木空風&カフェ・ドリ】
所在地:島根県松江市東忌部町1514
電話:090-2803-4580 *人気店のため、事前予約必須です!
営業時間:11:00~16:00(ランチタイム11:30 ~14:30)
定休日:日~水曜日
駐車場:あり
URL: https://kokufu.shopinfo.jp/

 

(移動時間約15分)

 

14:00 圧倒的自然と伝統にふれる【熊野大社】

島根といえば、出雲大社や八重垣神社が有名ですが、ほかにもたくさん、歴史と伝統のある神社が点在します。

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9198.jpeg

その一つが「熊野大社」。祀られているスサノオノミコトは殖産興業・招福縁結・厄除の大神として有名で、火の発祥の神社としても知られています。

「へー、近くに神社があるんだ」くらいの気持ちで行くと、いい意味で裏切られ、存在感に圧倒されます。出雲大社や八重垣神社に行ったことがない方にもおすすめできる、パワーのある神社です。

【熊野大社】
所在地:島根県松江市八雲町熊野2451
電話:0852-54-0087
営業時間:授与所:8:30 ~ 16:30(参拝:自由)
定休日:なし
駐車場:あり
URL: http://www.kumanotaisha.or.jp/

 

(移動時間約10分)

 

15:00 かわいい和紙と多彩な民藝にうっとり【安倍榮四郎記念館】
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9177.jpeg

出雲民藝紙と呼ばれる、手すき和紙の産地である松江市八雲(旧八雲村)の和紙職人であった安倍榮四郎さんが自ら設立した「安倍榮四郎記念館」では、榮四郎さんが情熱を傾けた紙の研究資料や、民藝のコレクションを公開展示。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9179.jpeg

その種類と量、クオリティの高さは圧巻です。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9192.jpeg
民藝コレクション

現在はその意思を受け継いだ職人さんたちが、現代の生活にも馴染む和紙製品を生み出し続けています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: img_9182.jpeg
和紙手漉き体験も可能(500円)

ちょっとしたレターセットや、ハイセンスなカレンダーもお土産にぴったりなので、最後にショップに立ち寄るのを忘れずに。

もっと詳しい記事はこちら 神宿るふるさと八雲の和紙づくり

【安倍榮四郎記念館】
所在地:島根県松江市八雲町熊野2451
電話:0852-54-0087
営業時間:9:00 ~ 16:30
休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休館)年末年始 展示替え期間中
入館料:大人500円(ほか各種割引あり)
体験料:500円(和紙代含)
駐車場:あり
URL: https://izumomingeishi.com/abeeishirou/

ルートはこちら

fujiko

2,798 views

大阪から鳥取へ引っ越して7年目のフリーランスデザイナー、水引作家。ものを作ること、美味しいものが好き。松江には、仕事や遊びで月一くらいのペースで訪れます。

プロフィール

関連記事一覧