• HOME
  • 記事
  • 国宝 松江城近く。メキシコ料理でお腹を満たす! Green’s Babyのブリトーランチ 【 松江で遊ぶ!大人のゆったり工芸探訪。前編】

国宝 松江城近く。メキシコ料理でお腹を満たす!
Green’s Babyのブリトーランチ 【 松江で遊ぶ!大人のゆったり工芸探訪。前編】

ブリトーが食べたい!あ~〜っ食べたいっ!そう思うことはあまりない。
だが松江でうまいブリトーを食べたくなったらここに行くしかない。

焼き物が好き!もっと知りたい!吟味したい!
作家に出会い、直接話を聞いて今までに味わったことのない買い物をしてみたい。

そんな、ちょっと贅沢で欲張りなお腹も買い物欲も満たす松江の一日をゆったりと過ごしたい方にオススメしたいのがこれから紹介する3つの場所だ。

ルートは殿町〜法吉町〜東川津。
車の移動時間は約30分。
焼き物好きには半日楽しめるコースです!さぁ行ってみよう!

国宝 松江城近く。メキシコ料理でお腹を満たす!
Green’s Babyのブリトーランチ

国宝松江城から歩いて10分の場所にあるGreen’s Baby。センスの良い家具や小物、アートなどにつつまれた空間で多国籍料理を楽しめる松江の人気店の一つ。

いつもはチキントマトカレー一択で満足する筆者だが、ふと目に止まった「ブリトー」の文字。なにを食べても美味しいお店はついつい冒険したくなる。

さっそくブリトーのチキンを注文すると野菜たっぷりで食べごたえのある大きさ。
手で持てるから食べやすく、辛さもお好みでソースを使える。
食べ歩きにもオススメ!

さらに、大人な一日をよりゆる〜く過ごすのにおすすめなのがコーヒーとパリポリバニラ。

松江の城下町でメキシカン料理&コーヒーとスイーツで地球を半周した気分になれる。

いつも気さくでフラットなオーナーの柏井さん。

「年齢も文化も越えて、いろんな人が交われる場所を作りたかったから、この店をはじめた」と言うだけあって、このお店には様々な価値観を受け入れてくれる居心地の良さがある。

ご飯だけでなくライブやワークショップに古着屋などなど、様々な楽しみ方があるのもこのお店の魅力の一つ。

ここでは紹介できなかったスタッフのSAYAKAのスマイルは、ぜひ直接足を運んで味わってほしい。

中編「一通の手紙から陶芸の世界へ。美術展、伝統工芸展で受賞歴多数の雲舟窯 内田和秀さん」はこちら


Green’s Baby
住 所:島根県松江市殿町204
営業:11:00〜16:00(ラストオーダー15:00)
休日:日曜日
駐 車:7台
https://www.facebook.com/greensbaby/
https://www.instagram.com/greens_baby/

キシタカユキ

3,088 views

2020年から松江市へUターン。フリーランスデザイナー(グラフィック、イラスト、映像制作など)。ほかDIYのイベント企画運営、ビーチクリーンの団体活動など。...

プロフィール

関連記事一覧